HomeMusic Web ShopZakka Web Shopカートを見るマイアカウントお問い合わせ
商品検索


Music
Zakka(別サイト)
Shop data
カートの中身

当サイトでは、通信情報の暗号化と実在性の証明のため、日本ベリサイン株式会社のSSLサーバ証明書を使用しております。
商品情報配信
Family Basik / Golem Effect (初回のみCDR付き!)
当店Lykkelig(リュケリ)の2018年お薦めCD第4弾は、畠山地平が主宰する『White Paddy Mountain』レーベルより、金沢在住の加藤りまと加藤遊による兄妹ユニット“Family Basik”(ファミリー・ベイシック)の4年振り2作目となるニュー・アルバム!1stアルバムの雰囲気はそのままに、より心地よさが増した近年最高のベッドルーム・ミュージック!

今作はザ・ハイ・ラマズ、ステレオラブ、ジム・オルーク、シー・アンド・ケイク、ヨ・ラ・テンゴなどのインディー・ポップの香りを濃厚ににおわせつつ、仕上がりは70年代的な暖かみのある音となった。

また、大幅に導入されているアナログ・シンセなど電子音楽と、豊饒な生楽器群が絶妙に溶け合うような繊細なアレンジも冴え渡り、ビビオ、トロ・イ・モア、テイラー・マクファーリン、マイルド・ハイ・クラブなど現代的なドリーム・ポップやシティ・ポップにも通ずる仕上がりとなっています。

誰も知らない孤島の灯台でひっそりと育まれて来たような切なく優しい楽曲群が、英語詞で歌われる2人の絶妙なコーラス・ワークと実験的なアレンジを携えて、ついに海へと漕ぎだしたひとつの船“Family Basik”の新たな航海がここから始まる。

制作陣は前作に引き続き、作曲・作詞・録音・ミックスを加藤遊が担当、マスタリングはChihei Hatakeyama。
ジャケット絵は画家の天本健一、デザインはASUNA君が担当。

★初回のみ、リミックス3曲を収録したCDR付き!

■CDR収録曲
01: Strange Autograph (Family Basik Remix)
02: Unattractive World (NOGAWA kazune Remix)
03: I Used To Be So Proud Of You (Chihei Hatakeyama Remix)



01: In A Frosty Forest
02: Unattractive World
03: Timid Yeti
04: Strange Autograph
05: Modern-Day Hermit
06: Music For Absentees
07: Miserable Wednesday
08: Despite My Efforts
09: Memory And Aging
10: I Used To Be So Proud Of You

(2018年2月13日発売)
型番 WPMC-052
販売価格 2,000円(税込2,160円)
在庫数 残り6枚です
購入数