HomeMusic Web ShopZakka Web Shopカートを見るマイアカウントお問い合わせ
商品検索


Music
Zakka(別サイト)
Shop data
カートの中身

当サイトでは、通信情報の暗号化と実在性の証明のため、日本ベリサイン株式会社のSSLサーバ証明書を使用しております。
商品情報配信
To Rococo Rot / The Amateur View (日本独自仕様盤)
ドイツはベルリンの『City Slang』レーベルから1999年に発表された、ドイツの先鋭的エレクトロニクス集団“To Rococo Rot”の3作目となる名盤が、可能な限りのボーナス・トラックを追加収録して日本独自仕様盤として再発!

ベース/ドラム/エレクトロニクスという編成でミニマルかつフラットな基本スタイルでしたが、3作目となる本作『The Amateur View』はミニマルでありながら随所に起伏に富んだシーケンスを取り入れたメロウなサウンドで「エレクトロニカ」を幅広いジャンルのリスナーに知らしめた重要作品!

中でもM-10「Die Dinge Des Lebens」のネタはビョーク「It's In Our Hands」(2001〜2年)やヌジャベス「Latitude」(2002年)の元ネタとしても知られる名曲ジジ・マシン「Clouds」からのもので、それを最初に世に知らしめた彼らの傑出したセンスが感じられる代表曲!さらに本作には同年発売のシングル『Telema』『Cars』からアルバム未収録の5曲、そして2012年にCity Slangよりリイシューされた盤に収録されていた4曲、トータル9曲を追加収録した2018年日本盤独自仕様!



01: I am In The World With You
02: Telema
03: Prado
04: A Little Asphalt Here And There Featuring - I-Sound
05: This Sandy Piece Featuring D
06: Tomorrow
07: Greenwich
08: Cars
09: She Loves Animals
10: Die Dinge Des Lebens
11: Das Blau Und Der Morgen
12: Cars(Sunroof Remix By Daniel Miller & Gareth Jones)
13: Mirror
14: Milker
15: Meteor
16: Telema (Langs)
17: Even
18: Cars (Variant)
19: Rocket Fuel
20: Casper

(2018年6月6日発売)
型番 PCD-22409
販売価格 2,200円(税込2,376円)
在庫数 残り1枚です
購入数