HomeMusic Web ShopZakka Web Shopカートを見るマイアカウントお問い合わせ
商品検索


Music
Zakka(別サイト)
Shop data
カートの中身

当サイトでは、通信情報の暗号化と実在性の証明のため、日本ベリサイン株式会社のSSLサーバ証明書を使用しております。
商品情報配信
Moses Boyd / Dark Matter (国内盤)
新世代UKジャズ・シーンの真打がついに見渡す新境地。UKのベース・ミュージック史まで更新する圧巻の演奏。
2020年、グライムとジャズは同じ夜に鳴り響く。

UKジャズの真打がついに動く。
Joe Armon-Jones, Nubya Garcia, Gary Crosby, Obongjayar, Kleinら参加。
前作から格段にアップグレードされた1.5TB相当の情報処理能力で最新ビートをジャズ/アフロビートにフォーマットする、いかつすぎる…とにかく、いかつすぎる驚異の若手による2nd。Beyonce監修によるライオンキングのサウンドトラック楽曲への参加や、Little SimzやLonnie Liston Smithらとのコラボを経て、Tony Allenから直々に受け継いだアフロビートが、最新型の異形のジャズへと変換されていく。

■Moses Boyd
新世代UKジャズシーンの立役者のひとりとして、Lonnie Liston Smith、Ed Motta、Little Simz、Four Tet、Floating Points、Sampha、Kelsey Lou、Sons of Kemet、DJ Khalab など挙げていけばきりがないほどに、様々なシーンと絡み、その度に最先端のビート感覚を養ってきた若き天才ドラマー。サックス奏者Binker GoldingとのBinker & Moses名義でも、名高い評価を得ており、2018年発表の1stソロ”Displaced Diaspora”はシーンの代表作として位置づけられている。約2年ぶりとなる2ndソロは自身によるバンド、そして自主レーベルのExodusからリリースされる。Beyonce監修により大きな話題を呼んだ実写版ライオンキングのサウンドトラック楽曲への参加や、2019年にスマッシュヒットしたLittle Simzの出世作への参加など、英米問わず様々なシーンの最先端に顔を出すその突出したドラムスキルと豊富なリズムへの知識と探究心は、この2ndアルバムで爆発し、ジャズやアフロビートが、完全にベースミュージックとして機能している喜びと驚きを世界に知らしめることとなる。

※国内盤のみボーナス・トラック4曲収録。



01: Stranger Than Fiction
02: Hard Food (interlude)
03: BTB
04: Y.O.Y.O
05: Shades of You ft Poppy Ajudha
06: Dancing In The Dark ft Obongjayar
07: Only You
08: 2 Far Gone
09: Nommos Descent ft Nonku Phiri & Nubya Garcia
10: What Now ft Gary Crosby
11: Stranger Than Fiction [Instrumental] *
12: 2 Far Gone [Instrumental]*
13: What Now [Instrumental]*
14: Axiom*
*日本盤ボーナストラック

(2020年2月21日発売)
型番 AMIP-0205
販売価格 2,300円(税込2,530円)
在庫数 残り4枚です
購入数