HomeMusic Web ShopZakka Web Shopカートを見るマイアカウントお問い合わせ
商品検索


Music
Zakka(別サイト)
Shop data
カートの中身

当サイトでは、通信情報の暗号化と実在性の証明のため、日本ベリサイン株式会社のSSLサーバ証明書を使用しております。
商品情報配信
Kurosuke / The Tales of Roses & Wine (国内盤)
インディー・ポップ・バンド、アノマリストのギタリスト/ヴォーカリストとしてキャリアをスタートし、2018年にソロ・デビューしたインドネシアのインディー・シーン期待の若手アーティスト“Kurosuke”(クロスケ)ことChristianto Ario Wibowo。日本でも絶大な人気を誇るインドネシアのインディー・シーンの重鎮モンド・ガスカロの作品にも参加し、いまアジアでもっとも人気のあるアーティストのひとりと言えるタイのプム・ヴィプリットもお気に入りに挙げるアーティストです。

日本デビュー作となる本作「The Tales of Roses & Wine」は、2019年10月にリリースされた2ndアルバム。マック・デマルコ、ボーイ・パブロ、プム・ヴィプリットなどと共振する、世界中のインディー・ベッドルーム・ミュージック好きの支持を集めた2018年の1stアルバムは、わずか2週間で作られたよりパーソナルで衝動的な作品であったのに対し、本作は前作同様ほぼひとりですべてを手がけているものの、共同プロデューサーのエンリオ・オクタヴィアーノとともにより時間をかけて作りこまれています。シティ・ポップ、ファンク、AORと80年代のインドネシアン・ポップをかけあわせた極めてスイートなメロウ・ポップ。

プム・ヴィプリット、落日飛車(サンセット・ローラーコースター)、メロウ・フェロウなどのように、今後アジアを飛び出し欧米で成功をおさめるポテンシャルに満ちています。

日本のみのCD化。国内盤ボーナストラックとして、リアリティ・クラブのヴォーカリスト、ファティア・イザッティによるソロ・プロジェクト、キトゥンダストとのデュエット曲「Velvet」を収録。



01: The Tales of Roses & Wine, Pt. 1
02: Moscato
03: Roses
04: Little Joy
05: The Tales of Roses & Wine, Pt. 2
06: Wine
07: Tender
08: Half the Sky
09: Velvet (feat. Kittendust) *Bonus Track for Japan

(2020年3月27日発売)
型番 LIIP-1542
販売価格 2,300円(税込2,530円)
在庫数 残り4枚です
購入数