HomeMusic Web ShopZakka Web Shopカートを見るマイアカウントお問い合わせ
商品検索


Music
Zakka(別サイト)
Shop data
カートの中身

当サイトでは、通信情報の暗号化と実在性の証明のため、日本ベリサイン株式会社のSSLサーバ証明書を使用しております。
商品情報配信
Brandi Disterheft Trio with George Coleman / Surfboard (国内盤)
2007年の衝撃のデビュー以降、女流ベーシスト/シンガー/コンポーザーとして確固たる評価を築いた“Brandi Disterheft”(ブランディ・ディスターヘフト)の通算5作目となるアルバムは、伝説的なテナー・サックス奏者ジョージ・コールマンを迎えたブラジリアン・ジャズ・アルバム!

アントニオ・カルロス・ジョビンからサム・ジョーンズまで、ブランディが敬愛する先人へのオマージュであり、フレッシュな息吹を感じさせるグルーヴィーな1枚。ブランディ持ち前のパワフルで躍動感あふれるスタイルとスムーズなフレージングは、ブラジリアン・ジャズとの相性抜群!

トリオのメンバーは、70年代からタニア・マリアやアイアート・モレイラ、ハービー・マンなどのバンドで活躍し、ハードなジャズ・ボッサを叩かせたら彼しかいないと言われた超ベテラン・ドラマー、ポルチーニョ。そしてポルチーニョのリーダー・トリオに長く参加し、セッション・ミュージシャンとしても引く手あまたの俊才ピアニスト、クラウス・ミューラー。ブランディを含め全員がNYをベースに活動しており、本作はこの3人の息の合った演奏が堪能できる。

14曲中6曲で披露されるブランディのシルキーかつ艶やかなヴォーカルも聴きどころ。デビュー直後はウッドベースを抱え弾き歌うことからかつて「カナダのエスペランサ・スポルディング」と呼ばれた彼女の、リラックスした笑顔が浮かぶような軽やかな歌唱が楽しめる。そしてとどめは伝説のテナー奏者ジョージ・コールマンの素晴らしい客演。M-3ではトリオが奏でる軽やかなブラジリアン・グルーヴのあいだをうねるように吹きまくり、M-4、M-9などジャズの有名曲のカヴァーでは成熟した演奏を披露している。



01: Surfboard
02: Prelude To Coup De Foudre
03: Coup De Foudre
04: My Foolish Heart
05: Nanã
06: Manhattan Moon
07: Pendulum At Falcon's Lair
08: On Broadway
09: Speak Low
10: One Dream
11: Portrait For Porto
12: Where Or When
13: Del Sasser
14: Reveries

(2020年9月26日発売)
型番 RCIP-0309
販売価格 2,400円(税込2,640円)
在庫数 残り4枚です
購入数