HomeMusic Web ShopZakka Web Shopカートを見るマイアカウントお問い合わせ
商品検索


Music
Zakka(別サイト)
Shop data
カートの中身

当サイトでは、通信情報の暗号化と実在性の証明のため、日本ベリサイン株式会社のSSLサーバ証明書を使用しております。
商品情報配信
Alva Noto + Ryuichi Sakamoto Revep [reMASTER] (国内盤CD)
独自のアプローチで世界の音楽シーンをリードするアルヴァ・ノトと坂本龍一によるコラボレーション・シリーズ<V.I.R.U.S.>の第3弾であり、「Merry Christmas Mr.Lawrence」の再構築を中心に展開される2006年作『Revep』が、ボーナストラック3曲を追加し、待望のリマスター・リイシュー。

2006年にリリースされた本作『Revep』は、ドイツ人サウンドアーティスト、アルヴァ・ノトことカールステン・ニコライと、日本人音楽家・坂本龍一の3枚目のコラボレーション・アルバムあり、『V.I.R.U.S.』(ヴァイルス)シリーズの第3弾となった作品。

この印象派のような雰囲気を持つコラボレーション・プロジェクトで、世代の異なる2人は、新しい音楽構造のインスピレーションの源としてエレクトロニック・ミュージックのアイデアを共有し、『Vrioon』 (2002)、『Insen』(2005)、『Revep』(2006)、『Utp_』(2008)、『Summvs』(2011)のシリーズ作品を通して、電子音とアコースティック・サウンドを融合させながら、表情の豊かさ、呼吸、精密な設計を兼ね備えた瞑想的な音の世界を探求をした。(の名前はシリーズ5枚のアルバムの頭文字から構成されている。)

『Vrioon』から始まった二人のコラボレーションは、本作では、デヴィッド・ボウイ、北野武、坂本龍一 が共演した 1983年の映画「戦場のメリークリスマス」のテーマ曲であり、坂本の名曲「Merry Christmas Mr.Lawrence」のコラボレーション・アレンジを中心に展開される。美しいピアノの旋律と卓越したデジタルサウンドが見事に融合した音の世界に深く心を揺さぶられるこのアルバムは、2人の継続的なコラボレーションに欠かせない作品の1つと考えられている。

再発盤のボーナストラックには「City Radieuse」、「Veru 1」、「Veru 2」の3曲が新たに収録。「City Radieuse」は、カールステン・ニコライの短編シネマエッセイ・シリーズ『future past perfect』の1つである、ル・コルビュジェの建築物へのオマージュ『Cité Radieuse』(2012) のために作曲された楽曲。

『V.I.R.U.S.』シリーズの5枚のアルバム『Vrioon』、『Insen』、『Revep』、『Utp_』、『Summvs』は、Calyx Masteringによるリマスタリングを施し、ボーナス・トラックを追加して、2022年の秋頃までに順次再発が予定されている。(11 月には再発盤を収納する専用のボックスケースも限定で発売される予定。)

再発盤のCDパッケージは縦18cm x 横12.5cmの特殊サイズ紙ジャケ仕様。







01: Siisx
02: Mur
03: ax Mr. L.
04: City Radieuse (*Bonus Track)
05: Veru 1 (*Bonus Track)
06: Veru 2 (*Bonus Track)

(2022年9月9日発売)
型番 AMIP-0298
販売価格 2,860円(税込)
在庫数 残り5枚です
購入数