HomeMusic Web ShopZakka Web Shopカートを見るマイアカウントお問い合わせ
商品検索


Music
Zakka(別サイト)
Shop data
カートの中身

当サイトでは、通信情報の暗号化と実在性の証明のため、日本ベリサイン株式会社のSSLサーバ証明書を使用しております。
商品情報配信
Mimu / Elegies In Thoughtful Neon
当店Lykkelig(リュケリ)の2013年お薦めCD第12弾は、オーストリアはウィーンの新興レーベル『Liska』より、女性アーティスト“Mimu”ことMimu Merzがデビュー・アルバムをリリース!

タイトルからしてエレジー(哀歌)と名付けられたディープな装いの本作だが、決して重いものではなく、あたかも天国の上の方で奏でられているようなとても清らか(時には感情を廃したような無機質さ)な雰囲気に包まれており、不思議な感覚に支配されている。

ほとんどの楽曲はSPEKKからもリリースのあるDiracのPeter KutinとMimuによる共作で、そのPeterによるエレクトロニクス、マルチ奏者であるDavid Schweighart、TrapistのメンバーでもあるMartin Siewert がシガーボックス・ギターで参加するなど、オーストリア・ウィーンの実験音楽シーンの第一人者たちがバックアップ。

彼女の美しいヴォーカルを中心に、フィールド・レコーディング、ミニマルなピアノ、聖歌隊のようなコーラス、ポエトリーリーディング等、全体的にとてもナチュラルな響きだが、研ぎすまされた音場の中に目眩がするほどの仕掛けが散りばめられたパワフルで中毒性の高いアルバムです!



01: intro (elegies in thoughtful neon)
02: sticks and stones
03: deer and fox (violin version)
04: the tender song
05: the boy who likes horses
06: father and sin (part 1)
07: father and sin (part 2)
08: father and sin (part 3)
09: politik der liebe (politics of love)
10: bateau ivre
11: deer and fox (piano version)

(2013年10月10日発売)
型番 LISKA-1
販売価格 1,981円(税込2,139円)
在庫数 残り1枚です
購入数